ホーム > ニュース > ありパ: ありがとうパーティーで第005回芸術祭閉幕

ありパ: ありがとうパーティーで第005回芸術祭閉幕

8/4(土)から始まりました、はこだて国際民俗芸術祭(芸術祭)は、8/10(金)に行われた「ありがとうパーティー」をもって閉幕いたしました。
ご来場の皆様、ご協賛各位、そして会場近隣にお住まいの皆様。温かい声援、ご理解とご協力をいただき、ありがとうございました。

芸術祭ありがとうパーティー

今回は芸術祭史上最多のアーティスト数、もぐもぐフェスティバル出店者数、そして初の「ユードラステージ(公会堂前)」「体験コーナー」「カンパサンバ」に取り組みました。また、人々をわくわくさせるような、ビジュアル・アートにも挑戦しました。いかがでしたでしょうか。

元町公園で、「世界」に出会う。この「世界」とは、異文化はもとより、異なるジャンル、発想、体験などを意味しています。元町公園ステージやまちづくりセンターのワークショップ、そしてありがとうパーティーでは、アーティスト、スタッフ、お客様同士が輪になって踊り、音楽を楽しむ光景がみられました。

こうした取り組みを通じて、函館に住むことの喜びを感じていただければ、嬉しく思います。

「美しい街だ」「人々が温かい」「すばらしいフェスティバルだ」
アーティストが口にしたこれらの言葉は、今回参加してくださった皆様のためにあるものと思います。

ロングナウ・ビッグヒア。これからも長い視線、広い目線で、地域文化の振興に取り組んでいきたいと思います。皆様ありがとうございました。まずは、ありがとうパーティー終了・芸術祭閉幕のお礼とご報告まで。

(事務局)

08/11/2012 — Takuma @ 8:44 AM

ニュース一覧

上に戻る

Volunteer Staff